御開帳法要参加の皆様方へ  
( 掲載)
御開帳法要が行われてから早いもので一週間が過ぎてしまいました。連合御開帳に先立ち 二十四番上の畑観音におきましては法要を執り行ったわけですが、YBC並びにTUYの両テレビ局の取材協力を得ました。多くの方々からのお参りを得る中 無事終了することができました。偏に参加された皆様方また陰ながら応援してくださった多くの皆様方のお力に他なりません。心より感謝申し上げます。

 『観音妙智力』と申しますが観音様の力があればこそと感謝申し上げます。巡礼される多くの方々が観世音菩薩の力を感じる事ができるような霊場にいたしたいと考えておりますので、一人でも多くの方々が『縁』を結んでいただける事を祈念してお礼の言葉と致します。

この度は御開帳法要に参加していただき心より感謝申し上げます。本日は昨日より暖かく巡礼日和でございます。連合御開帳二日目が始まりました。



令和四年五月二日(月)  朝

続きを読む..



4月18日は観音様のご縁日です。  
( 掲載)
観音様のご縁日に向けて五色の幕を張りました。

午前中9時30分よりは宝沢山薬師寺観音堂にて法要が行われます。
この日お参りすると、より多くの功徳が得られます。
宝沢山薬師寺観音堂に七体祀られている如意輪観世音菩薩様は願いを叶えてくださる観音様です。
宝沢山薬師寺では
「願いの中身を点検しよう!」
と題して、皆様の願いを点検してアドバイスさせていただきます。
是非この機会にご自分の願いの点検を行い、正しい願いを行い、実り多き良きご縁を結んでください。
令和4年の毎月18日は、観音様のご縁日にあわせて薬師寺境内において門前市が開催される予定です。地元の農家さんが作った野菜や生鮮食料品、工芸品、軽食などが出店されます。
このホームページをご覧いただいております皆様とお会することができれば幸いです。
続きを読む..



最上三十三観音  第二十四番上の畑観音開扉法要 取材のご案内  
( 掲載)
本年は最上三十三観音の総合御開帳を行います。コロナの影響で二年遅れの御開帳になりましたが、コロナ対策を充分に行い 御開帳を開催いたします。五月一日よりの総合御開帳に先立ち 第二十四番 お砂踏みの『上ノ畑観音』におきましては四月十八日に『開扉法要』を行います。七観音の廉を上げ 帳をお開き致しますのでお忙しい所ではございましょうが取材をお願いいたしたくご案内申し上げます。開扉祈願内容は時世を鑑み ウクライナロシア戦争『早期解決』『世界平和』『心願成就』『身体堅固』『家内安全』『交通安全』等を特別祈願いたします。

尚、当日はウクライナへの募金コーナーを設けますので宜しく取材願いたく存じます。



月日 令和四年四月十八日

時間 午前十一時打出し

場所 尾花沢市上柳渡戸二〇七

上の畑観音堂 別当 薬師寺 0237-28-2437



本年より上の畑観音におきましては『願いの中身を点検しよう』というテーマの下に新たな視点を設け巡礼の方々並びに ご来寺ご来堂の皆様方にご縁を頂けますように企画をさせていただいております。

法要当日はもれなく仏手柑の記念御供府を用意しております。

最上三十三観音第二十四番上の畑観音

 別当 寺町 寶沢宝山 薬師禅寺

令和四年四月八日 釈尊降誕会に因み

報道各社御中

尚、お問い合わせは090-1490-1122(別当)までお願い申し上げます。
続きを読む..



最上三十三観音 子歳連合 御開帳  
( 掲載)
令和4年5月1日(日)〜10月31日(月)/参拝時間(原則):午前7時〜午後5時

最上三十三観音子歳連合御開帳とは
最上三十三観音札所のはじまりは、室町時代とされています。最上三十三観音子歳連合ご開帳のおこりは、開創500年にあたる昭和7年7月から33日間にわたり開催された記録が残っております。昭和62年には開創555年祭と称し実施された後、12年ごとの子歳ご開帳(平成8年・平成20年)となり、今回に受け継がれました。
最上三十三観音霊場のご本尊は「秘仏」として通常非公開ですが、特別に十二年に一度、ご縁年である子歳の6か月間(5/1〜10/31)に限りご開帳されます。ご本尊の観音様は奈良時代の高僧・行基菩薩ゆかりの観音様や弘法大師・慈覚大師御作の平安仏など全国的にも貴重なご開帳であり、県内外から多くの参拝者が訪れます。また、国内の観音霊場が総じて堂外に立って参拝する「立行(りつぎょう)」でありますが、最上霊場では入堂して座って拝む「座行(ざぎょう)」が伝わり、間近にありありと観音様を拝観することができ、特にありがたいご開帳として有名です。
続きを読む..



4月18日は観音様のご縁日です。  
( 掲載)
午前中9時30分よりは宝沢山薬師寺観音堂にて法要が行われます。
この日お参りすると、より多くの功徳が得られます。
宝沢山薬師寺観音堂に七体祀られている如意輪観世音菩薩様は願いを叶えてくださる観音様です。
宝沢山薬師寺では
「あなたの願いを点検しませんか?」
と題して、皆様の願いを点検してアドバイスさせていただきます。
是非この機会にご自分の願いの点検を行い、正しい願いを行い、実り多き良きご縁を結んでください。
令和4年の毎月18日は、観音様のご縁日にあわせて薬師寺境内において門前市が開催される予定です。地元の農家さんが作った野菜や生鮮食料品、工芸品、軽食などが出店されます。
このホームページをご覧いただいております皆様とお会することができれば幸いです。
続きを読む..